HOME>特集>歯科医はどう選んだらよいのか、その悩みを解決しましょう

目次

困った時の歯科医の選び方

歯科治療

急に歯が痛くなった、急に詰め物が取れた、そんなときに、行きつけの歯医者があればよいですが、もし行きつけがなかった場合はどう選んだらよいでしょう。インターネットで調べると、大阪にはたくさんの歯医者があります。

選び方のポイント

歯科クリニック

一言で歯医者といっても、虫歯治療、子供向け、高齢者向け、矯正歯科、ホワイトニング系など、多種多様な歯医者が大阪にはあります。虫歯治療の場合、治療後にまた外れてしまうなどは避けたいもの。歯医者のホームページをみて、まずは何を得意としているか、歯医者の方針を知ることが手掛かりとなります。

症状に応じた選択を

歯型

たとえば、親知らずの痛みの場合、難治療であれば、口腔外科を掲げていないと対応できないケースもあります。虫歯であっても、すでに歯を大きく削っている場合は、麻酔の有無も気になるところです。矯正の場合も、保険適用の矯正、インプラント、インビザライン、マウスピースなど、費用も歯に与える影響も異なります。大阪にはたくさんの歯医者があるため、自分の症状に合わせて歯医者を選ぶことが大切です。

治療後の通院にも注意を

治療器具

歯を大切にしていくには、一度の治療ではなく、定期的な通院が重要です。自分の生活範囲からみて、長く通院できるかというのも選択する条件となります。大阪の歯医者では、ネット予約状況を公開しているところもあるので、予約の取りやすさも参考になります。各種情報を参考にし、自分にとって長く付き合える歯医者を選びましょう。

広告募集中